ジャバルマンドーム

東部領>キャスタニカの南から入場可能。
サマエルを誘惑したアルゴン、ジャバルマンの隠れ家。難易度の格付けは

ケルサイクの巣>ジャバルマンドーム>グラドゥシの結界>黒紋塔(上級)>恐怖の迷宮(上級)。
「黒紋塔上級」よりも高難易度ダンジョンで、武器は暗黒、緋術+6以上が推奨される。
ボスたちはスタンが効くので、スタンスキルをタイミングよく使うと有利に戦闘できる。

ドロップアイテム

轟脚竜の武器:ラマヤン・ジャバルマンからドロップ

瑰岩竜の防具:ラマヤン・ジャバルマンからドロップ

永久凍土の武器、防具:ラマヤン・ジャバルマンからドロップ

ジャバルマンの指輪:グリダー、ラマヤン・ジャバルマンからドロップ

武器、防具
重要:帰属装備のドロップについて

武器と胴防具にスキル威力アップなどのオプションがついているアイテムをドロップすることがあります。このとき、例として
「ウォーリアーのオプションがついた服」がドロップしたときに、スレイヤーやアーチャーがダイスを振って入手しても、オプションは適用されません。

自分のクラス以外のオプションがついている装備はダイスを振らないなど、事前に話し合って決めておきましょう。
オプションはダイスを振る画面で装備アイコンにマウスを乗せると確認できます

装備アイテムの効果

ジャバルマンドームで入手できる装備(武器、胴防具のみ)にはスキルの攻撃力アップなど特殊なオプションが付与されます。
詳しくはTERA公式サイトのアップデートページをご覧ください。
TERA:2/1日のアップデート情報

ジャバルマンドームのNPC、モンスター位置

ジャバルマンドーム

注意:ジャバルマンドームでは最後のボスまで到達しても、ワープする魔法石は出現しません。
全滅すると来た道をもう一度歩かないといけません。

道中のザコについて

道中のザコについては、基本的に倒す必要はありません。
道中にはいくつかザコのターゲットを切る事が可能な場所があります。
盾役が先行して攻撃を受けながら進み、ヒーラーが回復するなど補助して進みましょう。

ザコのタゲ切りが可能な場所

①アブカイジェルと戦闘前、上に登る木の根の横にある隙間に入るとザコのタゲを切れる。
 ただしアーマン男性は大きすぎて隙間に入れないので注意。

①-②アブカイジェルと戦闘前、木の上にジャンプするとザコのタゲを切れる。

②ジャバルマンのいる広場まで来たら、左側に進み、石が埋まっている辺りまで来るとザコのタゲを切れる。


ボスモンスター攻略

アブカイジェル

外見は恐怖の迷宮にいるパラトゥサンと同じ。攻撃パターンも同じ。
アブカイジェルと戦う前に、周囲にいるザコは討伐しておきましょう。

HP70%で柵の内側にソーサラーを、柵の向こう側にアーチャーを召喚する。ソーサラーを倒すとアーチャーは消える。
HP50%で一般型のザコを大量召喚する。ヒーラーが敵対値を稼いで釣っている間に火力職が倒すと良い。
HP30%以下になるとすさまじい速度で木の上に逃亡する。急いで追いかけて叩かないとHPがリセットされる。
途中にいるアーチャーはHPが少ないのですぐ倒すことが出来るが、倒してもすぐに再出現するので無視したほうが良い。
倒すと宝箱が木の上と、木の根を降りて真っ直ぐ進んだ場所に出現。

ベバカノン

HP80%,40%で周囲にタルが5個ほど出現する。タルが出現すると、ベバカノンはタルを優先して破壊しようとする。
ボスがタルを破壊するとボスのHPが回復する。そのためスタンを入れるなどして足止めし、その間にタルを破壊しよう。
HP60%で一般ザコが1体,HP20%で一般ザコが2体出現する。
タルから出現した一般ザコは、すぐに倒さないと分裂して2匹になり、倍々に増えていくので必ず倒そう。

ジャイアントブルスアイ

攻撃パターンは炎獣と同じ。HPが減ると自身にバリアを張り、中央まで移動した後に炎獣の周りに大きな赤サークルができ、両腕を上げて振り下ろしたときに大ダメージ+強力な毒を与える攻撃が来る。
また同じタイミングでゴリラを大量に召喚してくる。ゴリラは普通に倒すこともできるが、HPが多いので
盾がゴリラを釣って大きな赤サークルに入れておき、炎獣の腕が振り下ろされる時にゴリラがサークル内にいると、炎獣の毒でゴリラを綺麗に倒すことができる。腕振り下ろしはガード、回避(無敵時間のある回避)できるので、上手い人はサークルの中で戦うことも出来る。

HP関係なく使用:ゴリラ召喚なし,腕振り下ろし攻撃1回
HP70%:ゴリラ8匹召喚,腕振り下ろし1回
HP50%:ゴリラ16匹召喚,腕振り下ろし2回
HP10%:ゴリラ24匹召喚,腕振り下ろし3回

グリダーとグラウリー

グリダー(大きいほう・オス)とグラウリー(小さいほう・メス)のバシリスクを同時に相手する。盾は奥にオスを連れていく。

オスとメスが一緒にいると、メスがオスに攻撃力100%UP,攻撃速度50%UPのバフをかける。

バフがかかっている間はバシリスクが雷を纏うようなエフェクトが出て、強力で速い遠距離攻撃をしてくるので、
なるべくメスにバフをかけさせないように立ち回らないといけない。
メスはバシリスクの子供を倒すと孵化場(手前)に戻って子供を生む。その間はオスにバフをかけないので
そのスキにオスを攻撃し、メスが戻ってきたら子供を倒し、メスを再び孵化場に行かせる・・・という手順を繰り返して倒す。

盾が奥に位置取ってオスを相手することで、子を生むために手前へ戻っていくメスの往復する時間を長くすることができ、有利に戦える。

グリダーは普通のバシリスクよりも大きく、正面に立っていると突進を受くらうことがあるので、横か後ろから攻撃すると良い。
グリダーを倒すとグラウリーは著しく弱体化するので、すぐ倒すことが出来る。

ラマヤン・ジャバルマン

アガンティ大戦士系。妖精の森クエストで出現したものと大体は同じ攻撃パターン。
ジャバルマンは「じわじわと苦しみながら死ぬといい!」と発言した後に
斧を横に振り、前方に衝撃破を飛ばしてくる。この攻撃をくらうと毒のデバフを受ける。
衝撃派の範囲がとても広く、前方20mくらいまで飛んでくるので火力職は戦闘中、横か後ろに位置取るようにしよう。
ジャバルマンの横から攻撃する場合は、ジグザグに移動する攻撃に踏み潰されないように注意。

HP70%,50%,20%で即死級の攻撃を使用してくる。
即死攻撃の内容

HP70%,50%,20%を切ると、ジャバルマンにバリアがかかり、ジャバルマンの足元から大量の毒蜘蛛と、
定位置にクリスタルが出現する。
その後、ジャバルマンが両脚を持ち上げ、地鳴りと共に踏み降ろすと、PT全員が即死級のダメージを受ける。

回避の方法
クリスタルが一個と毒蜘蛛が大量召喚されるので、まず毒蜘蛛にタゲられている人がクリスタルから離れ、
他の人がクリスタルを攻撃する。クリスタルを割ると20秒間敵からの攻撃が無効になる。
その間にジャバルマンが両脚持ち上げ→即死攻撃をしてくれば回避成功。クリスタルは微妙に硬いので、
毒蜘蛛がクリスタルの下にもぐりこんで毒沼を出すと失敗する危険性がある。

毒蜘蛛が出たときにヒーラーがヒールなどをすると、毒蜘蛛はヒーラーに向かって走っていく。

慣れないうちはクリスタルが出たらすぐに破壊するつもりで攻撃すると良いです。
HP30%以下になると両腕を持ち上げた後にジャバルマンの足元・周囲に小さな爆発がおこる攻撃が追加される。

HP6%以下から20秒以内にジャバルマンを倒さないと即死攻撃が来る。HP6%を切る前にダウン・スタンさせ
そのまま攻撃し続けると効率よく倒せる。

狩場クエスト(ジャバルマンドームクエスト)

NPC,ケイアスは荒凪古港に、トラフィナは貪欲の迷宮付近の野営地にいます。

クエスト 前提 NPC 報酬アイテム EXP 内容
[LV58]アルゴン残党の潜伏地   ケイアス 150000G 1500000 トラフィナを訪問
[LV58](5)敵の情報   トラフィナ 220000G 2200000 アブカイジェル
ベバカノン
ジャイアントブルスアイ
グリダー
グラウリー
ラマヤン・ジャバルマン討伐

このページの先頭へ