ケルサイクの巣 攻略

ケルサイクの巣には5体の中型雑魚モンスターとケルサイクしかいません。

ケルサイクはこれまでのボスたちと違い、戦い始めてから分単位で発動する攻撃や、攻撃パターンの変更をしてきます。

最初のうちは爪での攻撃しかしてきませんが、HPが減るにつれて攻撃の種類が増えます。

モンスターのドロップと経験値は、レベル58~までペナルティなしで獲得できます。

ケルサイクの巣(下級)の攻略

ケルサイクの巣(上級)の攻略

 


ケルサイクの巣(下級)の攻略

用意するもの 理由
クリスタル:挑戦者の威容 クリティカルが出にくいため、ダメージの底上げに使用。
クリスタル:挑戦者の意志 最大HPの%でダメージを受ける攻撃が多いため。忍耐よりこっちを推奨。
神の聖火 使用するとケルサイクにスタンがきくようになります。クール9分
ラピッドポーションなどのHP回復 とにかく死なないことが重要なので持参。
攻撃速度上昇の書 クリティカルが出にくいため、ダメージの底上げに使用。
永遠の聖水 無くても良いがコンディションを保つためにあれば使ったほうが良い。
各種護符 力上昇、耐久力上昇、MP持続回復などがおすすめ。
装備の紋章 クールタイム減少、消費MP減少、威力増加のものにしておく。

 

 

 

ケルサイクの巣のNPC、モンスター位置

ケルサイクの巣には護衛兵(中型)が5体とケルサイクしかいません。

ケルサイクの巣クエストモンスター

ケルサイクまでの攻略

道なりにすすむとわなが作動し、戻れなくなります。

守護者の間に入ると石像が5体立っているので叩くとケルサイクの護衛兵が出現します。3体まで倒すと残りの2体を一度倒さなければいけません。

ケルサイクの護衛兵は中型に分類されています。

5体全て倒すと先に進めるので、ケルサイクと戦闘します。

ケルサイク(下級)攻略フロー

ケルサイクの行動一覧表。攻略方法を見やすいように時間ごとにリンクを張っています。

時間、HP   行動、備考
常時注意すること 即死デバフ 2分で即死する火と氷のデバフを順番に入れ替える
戦闘開始直後 咆哮 咆哮+無能の結界発動
戦闘開始から1分30秒経過 咆哮
即死攻撃
ケルサイクが力の蓄積→即死ジャンプ攻撃
ケルサイクのHPが80%を切る 火柱 咆哮→即死級ダメージの火柱。この後、火柱が二分おきに起こる。
HPが80%から3分または
戦闘開始から5分経過
バリア1

40万ダメージを防ぐバリアを張る。
遠距離攻撃ダメージが50%減少するバリアなので近接火力が頑張る。
バリアの後にケルサイクが力を溜めますが、ここでは聖火は必要ありません。

バリア1から3分経過 バリア2 40万ダメージを防ぐバリアを張る。
近接攻撃ダメージが50%減少するバリアなので遠距離火力が頑張る。
ケルサイクが5秒ごとにデバフ(ケルサイクの呪い)を撒き散らす。
以降3分ごとにバリアを張る。HP30%以下にすればバリアは出ない。
ケルサイクのHPが30%を切る 氷ブレス
即死ブレス
ケルサイクが氷ブレスを出してくるようになる。
また高台に登って即死ブレス攻撃をしてくる。
気合で攻略してください。

常時注意すること

2分で即死する炎と氷のデバフ

ケルサイクの右前足には炎が、左前足には氷の属性が宿っています。一度ケルサイクの攻撃を受けるとデバフがかかります。例えば右前足の叩きつけ攻撃(炎属性)をくらうと、2分後に即死する炎属性デバフ+DOTダメージにかかります。これを解除するには左前足から繰り出される氷属性攻撃をくらわなければいけません。しかし同時に2分後に死亡する氷属性デバフ+DOTダメージにかかってしまうので、それを今度は炎属性の攻撃をわざとくらって入れ替えないといけません。

ケルサイクが両前足を高くあげたあとにしてくる、両前足での叩きつけ攻撃は攻撃力がわりと低いので、デバフの入れ替えに最適です。事前に両足攻撃のときにデバフを書き換えると話しておくとラクです。どうしても間に合いそうにない場合はランサーの後ろに入ってデバフを入れ替えましょう。ケルサイクがいつ爪攻撃をしてくるかはわからないので、とにかくデバフで死なないように、余裕を持って行動しましょう。後ろから攻撃する火力職の場合、炎属性のデバフをくらったら氷属性のひっかきが来る左後足側で戦うと良いでしょう。氷のデバフを受けたら今度はケルサイクの右後ろ足で戦うと効率よく書き換えが出来ます。終盤になるほど様々な攻撃が入り混じり、デバフの書き換えが難しくなります。

戦闘中盤で必ず炎のデバフにかかるので、なるべく氷のデバフを維持するようにすると戦いやすいです。

戦闘開始直後

ケルサイクのいる祭壇に降り、戦闘が開始するとケルサイクが咆哮します。咆哮をくらうと10秒間気絶してしまいます。また、咆哮が終わるとデバフ「無能の結界」がパーティーメンバーにかけられます。

無能の結界とは?

ケルサイクに与えるダメージが半分になるデバフです。回復職のデバフ除去スキルなどでPTメンバーが全員解除すると効果が消えます。戦闘開始直後、迅速に解除しましょう。

咆哮を回避するには?

祭壇に降り立ってから、一気にケルサイクの前方、胸元までダッシュするスキルなどして飛び込めば当たりません。また遠くにいる場合も当たらないようです。

戦闘開始から1分30秒経過

ケルサイクが力を蓄積したというテロップが流れます。これを放置するとケルサイクがジャンプし、着地の衝撃で即死級のダメージを受けます。またケルサイクは力を蓄積するときに、PTメンバーの誰か一人をランダムでスタンさせます。

これを阻止するために「神の聖火」をケルサイクに向かって投げ、スタンがきく状態にしてからスタンさせ、ジャンプを阻止してください。「神の聖火」はクールが9分なので、実質的に一人一回までしか使えません。なのでケルサイクの胴体を狙って確実に当てるようにしましょう。

事前に神の聖火を投げる人を決めておきましょう。最初のジャンプ攻撃は必ず1分30秒でおこるので、ケルサイク戦に慣れていない人や、終盤で忙しくなるヒーラーに先に投げさせるのがおすすめです。最初に投げる役の人がケルサイクによってスタンさせられていた場合、別の人が投げましょう。

無事にケルサイクに「神の聖火」が入り、スタンが効くようになったらスタンさせてジャンプ攻撃を防ぎます。その後はデバフ入れ替えのためにスタンスキルは控えめにしましょう。

ジャンプ攻撃を「神の聖火」を使用せずに範囲外に逃げるなどして避けた場合、ケルサイクは自身に「ケルサイクの威容」というバフをかけます。これはケルサイクの攻撃力が30%アップするバフで、99回まで重ねがけ可能という恐ろしいものです。必ず神の聖火を使って阻止しましょう。

この攻撃は普通にケルサイクと戦闘していると4~5回はくるので、そのたびに聖火を投げるのが望ましいですが、全員聖火をなげてしまった後や、誰も投げられない状況の時にはケルサイクから遠く離れることで攻撃を回避できます。

ケルサイクのHPが80%を切る

無能の結界を再度発動し、ケルサイクが吼えるというテロップが流れ、咆哮した後に火柱を立てて攻撃します。

咆哮を回避するには?

ケルサイクの胸元か左後足の後ろにいれば当たりません。

火柱を回避するには?

火柱はケルサイクが咆哮した後にセットで起こります。咆哮をくらってスタンしているときに火柱をくらうと大ダメージ。回復職がくらうとほぼ即死します。ケルサイクの火柱の出る順番は以下の通りで、最初の1発目~9発目まで約3秒です。火柱の隙間にいれば当たりません。

火柱が出る前には赤いオーラがケルサイクを包むようなモーションが流れます。

ケルサイク自身から出る一発目の火柱の攻撃範囲がやたらと大きいので注意。

ケルサイクの火柱

後衛職はケルサイクのすぐ後ろで待機し、一発目が終わったらすぐにケルサイクに近づくことで回避可能です。もちろんこの火柱攻撃の範囲外(約20mより外)にいれば当たりません。近接職は一発目を離れて回避→すぐに回り込みなどでケルサイクに近づくことで回避できます。

咆哮と火柱はケルサイクのHPが80%をきってから2分ごとにくるので、クールタイムが2~3分のスキルをわざと使用してタイマー変わりにすると、火柱がくるタイミングがわかるので避けやすくなります。

HPが80%から3分または戦闘開始から5分経過

ケルサイクのHPが80%をきってから丁度3分で、ケルサイクはダメージを40万無効化するバリアを張ります。40秒以内に40万ダメージを与えて解除させないとクリアが不可能になります。マナポーションなどを飲んでどんどん攻撃しましょう。

ここは聖火を使っても使わなくてもクリアできますが、確実にクリアするならば使用することも考えましょう。

バリア1から3分経過

再びケルサイクがダメージを40万無効化するバリアを張ります。このバリア2からさらに3分経過すると、バリア3・・・と繰り返されます。

バリア1から3分以内にケルサイクのHPを30%以下にすれば、このバリアは発動しません。

ケルサイクのHPが30%を切る

氷の嵐攻撃

氷の嵐のような攻撃を使用してくるようになります。ケルサイクの周りを氷の嵐が包み込みます。前方への当たり判定が微妙に長く、攻撃は10回当たり判定があり、1回でもくらうと氷のデバフに書き変えられます。ランサーやバーサーカーは攻撃のデバフを書き換えたいときに10回目だけガードをとくというのも良いでしょう。当たると痛いので基本は全てガードします。

攻撃のモーションは、まずケルサイクの足元に青色のオーラが出て、ケルサイクが両前足で地面を叩きつけた後に再び青白いオーラが出て、ケルサイクの周りを氷の嵐が出てきます。

ケルサイクの氷柱

青色のオーラが見えたらランサー、バーサーカー以外は全力で遠ざかりましょう。

即死ブレス

ケルサイクが中央に移動すると魔法石が現れ、ケルサイクはそのまま西へ移動してがれきの上を二度ジャンプします。その後頭を上にあげる動作をした後、マグマのブレスをフィールド全域に吐きます。当たると死亡します。

回避するには、ケルサイクが中央に戻ったときに出てくる魔法石(一撃で破壊可能)を破壊することで出てくる壁によってブレスを防ぐ必要があります。壁の出てくる時間は短いので、うまくタイミングを合わせなければいけません。PTの四人は壁の出てくる場所の後ろで待機し、ケルサイクがブレスの動作を見せたら破壊する人が魔法石を破壊した後、ダッシュして合流します。

ケルサイクはがれきを二回ジャンプしたあと、首をおおきく上にあげ、ブレスを吐きます。この首をおおきく上にあげたところで魔法石を破壊すると、うまく防御できます。

ケルサイクのブレス

ブレスがフィールドを包み込んだ後、デバフが炎に書き変えられます。

ケルサイクの攻撃パターンは以上です。ここまでこられるプレイヤーならば、そのままケルサイクを討伐できるはず。がんばってください。

※ケルサイクの巣(下級)の攻略です。上級は未確認です。

ケルサイク下級攻略動画へのリンク。高画質で見やすいです。


ケルサイクの巣(上級)の攻略

用意するもの 理由
オーシャル・ゴールドリーフ防具 デバフ「奈落の束縛」の効果を抑える防具。手に入れるためにはケルサイクの巣(下級)
を何度も攻略して破滅の玉を入手し、希望の村にいる玉交換NPCから購入するしかありません。
これがないと攻略は不可能です。
12等級武器 火力職は暗黒道化レベルの武器+8以上がほしいところです。
クリスタル:挑戦者の威容 クリティカルが出にくいため、ダメージの底上げに使用。
クリスタル:挑戦者の意志 最大HPの%でダメージを受ける攻撃が多いため。忍耐よりこっちを推奨。
神の聖火 使用するとケルサイクにスタンがきくようになります。クール9分
ラピッドポーションなどのHP回復 とにかく死なないことが重要なので持参。
攻撃速度上昇の書 クリティカルが出にくいため、ダメージの底上げに使用。
永遠の聖水 無くても良いがコンディションを保つためにあれば使ったほうが良い。
保護の書 ダメージを少しだけカットしてくれる。効果中はダウン、硬直にならない。
これを使用して氷嵐の10発目に飛び込めば安全にデバフ交換できる。
エクストラポーション 回復効果を上昇させてくれるポーション。回復量をあげるため。
各種護符 耐久力上昇、MP持続回復などがおすすめ。
装備の紋章 クールタイム減少、消費MP減少、威力増加のものにしておく。

ケルサイク(上級)攻略フロー

時間、HP   行動、備考
常時注意すること 即死デバフ 1分30秒で即死する火と氷のデバフを順番に入れ替える
HP100~76% 火柱、氷嵐
バリア、力の累積
火柱、氷嵐を最初から使用してくる。
Hp75~    
     

ミッションクエスト(破滅の魔獣)

クエスト NPC 報酬アイテム EXP 内容
[LV59]暗き舞台の幕開け ガイク 700000G
選択
マナの奔流Ⅵ
回復の流れⅥ
7000000 ベロン・トラビスを訪問
黒紋塔へ移動
トゥルサを討伐
黒紋塔入り口の次元の魔法石調査

[LV59]破滅の魔獣、ケルサイク 自動受注 魔獣の耳飾り 9100000 黒紋塔入り口の奥にある魔法石調査
トゥルサを追跡
ケルサイクを討伐
戦神カイアを訪問
ダムル・ヘルカンを訪問

無限クエスト(ケルサイクの巣)

無限クエストは特定のクエストをクリアした直後や、最寄の町の真ん中辺りで受注できます。

クエスト 前提 NPC 報酬アイテム EXP 内容
           

このページの先頭へ